エアコン情報局

飲食店用・オフィス用エアコン(業務用)よくある質問

エアコンの悩み相談/出張メンテナンス

飲食店用・オフィス用エアコン(業務用)よくある質問


Q1そもそも業務用エアコンとは?
A1

業務用エアコンは、家庭用に比べて大型で堅牢で長時間の連続運転にも耐えうる設計になっています。
機能的にはシンプルなものが主流ですが、業務用エアコンを使用する場所は、その名前の通り、業務(いわゆる店舗や事務所など)を行う場所ですので、機器の稼働時間が一般家庭で使用する場合よりも、 ずっと長時間になります。
したがって機器に掛かる負担は大きく、それに耐えるものでなければなりません。
その為、業務用エアコンは耐久性を重視したものになっています。もちろん、広い空間を冷暖房する為に、馬力(能力)が大きいのも特徴です。 動力は三相3線式(動力)が多く、業務用の冷蔵庫やその他工場などの機器に使用されています。
(一般家庭によく使われているのが、単相3線式で、単相100vと単相200vが使えます。)
こういった用途から、一般の家庭用のエアコンとは明確に区別されています。


業務用エアコンカセット型       家庭用ルームエアコン

代表的な業務用エアコンメーカーとして、ダイキン、三菱、東芝、パナソニック(サンヨー)などがあります。

▲このページのトップへ

Q2 業務用と家庭用ってどう違う?
A2

業務用と家庭用の違いは、やはり馬力と冷えムラ暖めムラ対策です。
広い部屋に性能の落ちるエアコンと取り付けたり、20坪の飲食店にパワー不足の家庭用エアコン5馬力等を設置すると 負荷がかかって、かえってエアコンの寿命を早めることにもつながります。
一般の家庭用エアコンでは部屋の畳数をもとに機種選定をしますが、
単に畳数合わせで店舗やオフィスに家庭用エアコンを何台も導入する(している)というのは 効率が悪くブレーカーが頻繁に落ちたり、電気料金が掛かりすぎたりと大変不経済でもあります。
仕事をする場所だから、業務用でプライベートの空間だから家庭用というわけではありません。 家庭用エアコンが安くて簡単に導入し易いからと、安易に選定してしまわないようにしましょう。
どちらを選んだらいいか、どの製品が適しているか分からないという方や不安を感じられる場合は、 一度販売店やメーカーに相談していただくのも良いと思います。

▲このページのトップへ

Q3 業務用エアコンにはどんな種類があるの?
A3 業務用エアコンには、室内機の形状と用途によっていくつか種類があります。 まずは室内機の代表的なものを紹介します。

・天井埋め込みカセット形4方吹き(ラウンドフロー)
街中の喫茶店や飲み屋に入ると、天井にこの天井埋め込みカセット形が埋め込まれているのをよく目にするでしょう。
料理がおいしいだけでなく、インテリア性が高く、快適な空間というものが重要なお店にとって、 壁から飛び出たエアコンほど無粋なものはありません。このタイプのエアコンは天井と一体化するために目に付かず、 黙々と室内の空調を整えてくれます。
噴出し口も4方向が基本ですが、 全方向360度から吹き出す(ラウンドフロータイプ)も登場してますます快適になりました。
気になる見た目もカバーが白色一色だけなく、茶色や黒や木目などいろんなヴァリエーションが登場し、 「エアコンはできるだけ目立たないようにしたい」という要望に十分にこたえられるようになりました。 機能面では人の動きにあわせて作動するセンシングフロー、インフルエンザを撃退する機能など、 より使いやすく、より省エネとなる製品が登場しています。


・天井埋め込みカセット形1方吹き (シングルフロー)

埋め込み位置の都合で、片側にしか風を出すことができない、もしくは必要がない場合はこのエアコン。
室内の隅にエアコン設置の場合は1方向吹出しのこの「シングルフローです」埋め込みですが、 風は一方向にだけ吹き出します。シングルフローだと家庭用のエアコンと同じように思われがちですが、 遠くまで冷える、足元まで温まるその能力がやはり違います。
4方向、2方向吹出しタイプに比べ風が偏りやすいのが難点ですが、 その室内の構成と相談というところになるでしょう。


・天井埋め込みカセット形2方吹き (ダブルフロー)

左右の2方向に吹出すダブルフロータイプは、オフィスや美容院にとても向いています。
4方向と比べて省スペース。また蛍光灯ラインと平行して設置できるので見た目にすっきりと収まります。 もちろんデザイン重視のオシャレな飲食店でもばっちりです。パネルがフラットなので拭き掃除も簡単なのも特徴。 縦に長い空間にはぴったりのエアコンです。風向き調整羽根がついているものもあります。


天井埋め込みカセット ビルトインタイプ

噴出し口と本体を分離したタイプ。吹出口が本体から分離しているので、 L字形やコの字形、細長いスペースなど、さまざまな変形店舗に対応できるタイプ。 簡易噴出し口を希望の場所に取り付けることができます。難点は取り付けの工事ですが、お近くの専門工事会社に頼めます。


天井埋込ダクト

主に大型ビルやホテルなど多くに用いられ、室内ユニット本体を露出させず天井内に設置するタイプです。
ユニットにダクトを接続し、吸込口・吹出し口の場所を自由に設置できる本格的なダクト空調です。 新築時に設計する事が大半となりますので、埋め込みカセットと比べるとエアコンの交換にはあまり向いていません。 もちろんインテリア、デザイン性にこだわる空間には一番の空調機器です。室内まるごと内装を変更される場合は、 検討内容にいれたいエアコンです。高性能フィルターやロングライフ フィルターを併用することもできます。


・天吊自在形

室内の天井が高く、また天井に埋め込むことが困難な場合は、 この天吊(てんつり)の出番です。方向吹出し、3方向吹出し、2方向吹出しが選び、 埋め込みタイプの同等の能力を出すこともできます。天井から「つる」のでどんな場所でも手軽に設置が可能。 埋め込みカセットエアコンを設置したいけれど、天井ふところに余裕がない、 天井開口工事が大変、テナント契約で天井開口ができない場合には最適です。


・壁掛形

見た目は家庭用エアコンとそっくりな壁掛形です。 家庭用と同じように壁にかけて設置します。設置がてがるで、スペースをとらず、据付工事も簡単。 サイズも小さくな

り、スッキリと設置できます。家庭用ルームエアコンと違うのは、 業務用ならではのその能力と風量です。


・床置形

以前、某映画館の空調がこの床置形だったのを覚えています。
おそらくかなり古い型で音もうるさかったので、その近くの座席をよく避けていました。今では考えられないのん気さだったと 思います。しかし、現在の床置形は進歩しています。ほっそりとしたフォルムでスペースをとらず、 据付工事も簡単。お掃除も簡単です。上下吹き分け気流で暖房効果が気になる高天井空間にはおすすめです。


・厨房用

コンロやオーブンから発生する油や煙や蒸気など過酷な環境で活躍するのがこの厨房用業務エアコンです。
厨房に設置されるエアコンは高い能力はもとより、調理時に発生する油煙や水蒸気にも耐え得るだけの高耐久設計が要求されてきます。 厨房用エアコンの本体 はサビや汚れに強いステンレスを使用して、簡単に拭き取り掃除ができます。 さらに使い捨てのオイルミストフィルタで室内機への油煙の浸入を抑えるほか、抗菌・防カビ処理を施し、 ドレンパンも抗菌塗装処理。菌やカビの繁殖を抑えます。一般的なエアコンでは、 能力が充分に発揮できる吸込空気温度の上限は32℃までとなっていますが、厨房用エアコンでは45℃まで対応が可能です。 さらに左右2箇所にスポットダクトを取付て本体からの冷風と共にダクトからの送風も可能なタイプもあります。 また、飲食店用にオイルガードのついたコンパクトな飲食店用エアコンもあります。


大規模店舗用

文字通り大型店舗向けに作られた製品です。天井が高く、 空間が広いデパートやスーパーパチンコ店などで設置されています。 天井が高いスペースでは、小型のエアコンを多数台設置するよりも、 能力が大きい大規模店舗用エアコンを少数台設置する方が効率的です。 パワフルな運転+4方向吹き出しで店舗全体を快適に空調し、工事やメンテナンスの費用も低減できます。


クリーンエアコン

病院や食品工場で設置される、クリーンな環境を達成するために設計されたエアコンです。 手術室やICUにも対応する高い清浄度を達成。院内感染の防止にも効果的に対応できます。

▲このページのトップへ

Q4電気代はどのぐらいになる?
A4

性能が上がったのに、消費電力が下がるという最近のいいことづくしの、エアコン状況です。
ダイキンのカタログでは、1年で70,200円もお得になるという文字が書かれています。
一般家庭のエアコンでも月に1万5千円ぐらいだったのが、8000円程度になったというのを目撃します。
もし店舗やオフィスで、エアコンを複数台稼動させていれば、基本的につけっぱなしになると思われますので、 その削減金額はかなりのものになるでしょう。また、ダイキンでは、「省エネ計算書」なるものがあります。
PCや携帯で自動で省エネ計算してくれる「どこでもパートナー」の計算があります。
パソコンでも携帯でも無料で利用可能なようですので、お試しいただくのも良いと思います。

能力はもうめちゃ上がっているのに、電気代は下がるといううれしい悲鳴が、毎月末にビル街の経営者や会計責任者から聞こえてきそうです。 実際どの程度変わるのかというのは、ケースバイケースになると思いますが、高くなったという話は、まず聞いたことがありません。 毎月の電気代で悩んでおられるかたがおられれば、ひとまず相談だけでもしてみるというのはアリだと思います。 「導入費」とこの「得られる快適さと集客効果」「予想される削減金額」を天秤にかけて検討されるといいですね。

▲このページのトップへ

Q5 省エネ効果は?
A5

“10年前の機種と比べると電気代が半分近くに下がった”といわれるエアコン。 最新技術を搭載した高性能&省エネ機種が続々登場して、1キロワットあたりの冷暖房能力を示すCOPで見ると、 10年前と比べ約2倍も効率アップしているものもあります。 電気屋さんに行くと省エネ効果200%など、鮮魚のように活きのいい、言葉がずらりと並んでいます。
しかし、2000年頃には性能面での省エネ効果には限界が着ており、 各社、懸命に自動停止機能や温度調節機能によって「利用エネルギー」の削減を図り続けています。 ダイキンエアコンも冷えすぎやムラをなくしたり、人がいない部屋や場所を自動的に察知して停止する。
マルチタイプのものを開発しています。 温度ムラや風ムラもどんどん改善されています。製品の機能だけでなくて、シチュエーションでも省エネを狙っているわけです。
無駄削りエアコンともいえそうです。

10年前の平均的なリビング用エアコンを、最も省エネ性能に優れている製品に買い換えれば、 エネルギー消費と電気代はなんと約40%も削減できるそうです。CO2排出量では年間287kgの削減になるそうで、 これだと約21本の杉の木が吸収するCO2量に相当します。


他にもエアコン使用電力が56%~88%ダウンという報告もあり、なかなかの高機能ぶりです。
それに加え、新しく導入するためのの費用、リース利用や月々の電気代で楽になるので、 それも切り替えが進むゆえんでしょう。

▲このページのトップへ

Q6 より効果のある節電方法は?(もっと節電)
A6

原子力発電をめぐる論争の中で、いっそう日本では節電が必要になっています、 その最右翼が夏季と冬季におけるエアコンに対しての節電でしょう。 もちろん古い性能の落ちるエアコンを新しいインバーター省エネ業務エアコンに切り替えるだけでも、 かなりの節電につながりますが、ちょっとした知識で節電になりますから、このことはぜひ知っておくべきことです。

1、フィルター掃除

すぐにできる事の代表がこれです。効きが良くなれば、多くの電力を必要とするエアコンのコンプレッサーの 稼動時間も少なくなり、確実に消費電量が減ります。 たいした事ないと思ってやっていないと本当に損です。これ読んだらすぐに掃除してください。 フィルターが目詰まりすると運転効率が下がって電気代は高くなります。 また風量低下により適正能力が発揮できなくなり快適性が損なわれる(冷えない、暖まらない)こともあります。

2、設定温度は高めに

熱がりの人にあわせて、エアコン温度を低く設定すると、室内が冬のように寒くなるか、暑くてぼうっとしてくるので、 迷惑このうえないですが、送風口近くの席と変わるなりすれば、解決できることです。ともかく、 エアコンの設定温度を1℃変更すると消費電力は約10%前後変わるといわれます。だから設定温度を変更して冷やし過ぎ、暖め過ぎを無くすことが肝心になってきます。 冬場の暖房は20℃、夏場の冷房は28℃にすることが推奨されています。これを実行することでコンプレッサーの運転時間を短くし、 エアコンの消費電力を大きく抑えることができます。行政機関や電力会社などでは、 すでに夏は冷房を28℃設定に、冬は暖房を20℃設定にして業務を行うという節電努力によって、省エネを励行しています。

3、風量は自動で

節電を気にして、微風にしたり、断続的にエアコンを停止させたりするひとがいますが、 冷房時の風量設定は自動にするのがおすすめです。 そうすることで、お部屋が冷えるまでは強風で、その後は微風という具合に、最も効率よく、 快適に冷えるようセンサー室温検知が風量調整を行ってくれます。センサー室温検知は優秀で、 室温が設定値に近づいたら微風に切り替えたり、コンプレッサーを自動で止めたりすることができます。 特に外気が過ごしやすい日であれば、反応してコンプレッサーが長く停止するため、人が気がつかないところで節電に努めてくれます。

4、エアコン室外機の前面を開ける

エアコン室外機は外気を取り入れて冷媒を通じて熱交換し、室内に冷気や暖気として排出しています。 また同時に前面から排気もおこなっています。この室外機前面にブロック塀や壁があると、排気が跳ね返り、 室外機から出る排気(熱風)が吐き出されを再び吸い込んでしまうことで、冷却効率が著しく低下します。 これをショートサーキットとよび、機械が出す熱を、その機械が吸い込む事によって起こる事例です。 冷えない、温まらないといった状況だけでなく、この状態を放置していると室外機がオーバーヒートし、冷房効率が低下し、やがて運転できなくなります。 室外機の前はスペースを空けてできるだけ風通しをよくし、格子状のフェンスの前に設置するなど、 熱風を再吸い込みしてしまわない配置を考慮することが重要です。

換気扇やレンジフードを過度に運転しない

台所や浴室にある換気扇やレンジフードは換気の面では重要ですが、せっかく冷えた(温まった)空気を 簡単に外に逃がしてしまいます。24時間換気、料理の時意外に必要以上に換気扇を回すのはやめましょう。 もしにおいが気になるというのであれば、換気扇をまわすのでなく、 エアコン本体の異常です。清掃、修理、交換を検討してみてください。

7、カーテンやブラインドを使用する

効率よく室内を冷やすためには、太陽の熱を遮って部屋の温度が上昇することを防ぎましょう。 カーテンやブラインドで日差しを遮り、日中の窓からの熱を防ぎましょう。 窓ガラスに熱をカットするフィルムを貼るのも効果があります。なお、カーテンやブラインドの色は、 光と赤外線を反射してくれる白い色がベターです。暖房の場合はその逆で、カーテンやブラインドを開けて、 日光を利用して室内を暖めることでエアコンの負担を軽減することができます。
もっと大規模に日中の熱を防ぐにはダイキンの業務用エアコン節電情報も 参考にしてください。

8、扇風機やシーリングファンを併用する

扇風機やシーリングファンがあれば、これをエアコンと併用して運転させることによって、 冷気と暖気を適度に混合することができ、体感温度を変化させて快適な温度空間を実現することができます。 シーリングファンは消費電力が少ないのでおすすめです。

9、エアコン室外機への直射日光を遮蔽する(室外機の日よけ)

室外機に直射日光が当たると、温度が上昇して効率が低下して余計な電力を消費します。 夏場は室外機は日陰か、日除けで直射日光をさえぎるようにしましょう。すだれや植物を植えるのが効果的です。 ただし、すだれが近すぎて、完全に室外機を囲う形になってショートサーキットをおこしてしまわないように注意してください。 冬場はまた逆に直射日光をあてることで電力消費を抑えられます。

10、大掛かりな節電

ダイキンのサービスで、オフィスビルなど、大きな施設では、エアコンを監視して、 その日の気候(温湿度)から総合判断し、快適性を維持しながら最小限の電力消費になるよう制御する、 省エネ当番と言う遠隔監視サービスがあります。ビル全体の節電を考える場合に、検討してみるサービスでしょう。

参考
政府の節電サイト
ダイキンの特設サイト

 

▲このページのトップへ

Q7 新型はどのぐらい快適?
A7

2012年の各社の販売している新型エアコンですが、 それぞれに特徴があります。温まる、冷える、省エネは当然として、 独自の技術を採用したり、他所の良いところを取り込んだりして、競っています。

ダイキン工業

エコ・ラウンドフロー(センシングフロー)
人の動きを感知して冷暖風を送るシステムを搭載しています。直接風が当たって体調を壊したりしないようにする設計です。床温度や人の在否をリアルタイムで検知しながら、検知内容に応じて自動で風向きや風量を調整。ドラフト(風当り)感を与えずに、快適でムダのない空調を自動で行います。 人のいる、いないをセンサーが自動で判断します。いないと自動的に能力をセーブし、 戻ってくると運転を再開して元に戻ります。すごいですね。 さらに、自動で節電をコントロールする「スマート学習節電」を搭載し、 消費電力量を見える化する「省エネ・節電チェック」機能。トップブランドとして申し分のない機能を搭載しています。

東芝 業界最小室外機、ダブルリモコンで、省エネ、省スペースを前面に押し出しています。クリーン機能も搭載し、センシングフローのダイキンエアコンと競うように省エネタイプをリリースしています。 超省エネ機種スーパーパワーエコキューブ 三菱

▲このページのトップへ

Q8 広さと馬力の目安は?
A8

業務用エアコンは業種により同じ広さでも、適合能力が異なります。
人の出入りが激しいお店のような場所と事務所のような動きの少ない場所では、どちらが馬力が必要になるか 明白だと思います。

一般参考馬力
5坪で1.5馬力相当
6坪で1.8馬力相当
6.5坪で2馬力相当
7坪で2.3馬力相当
8坪で2.5馬力相当
10.5坪で3馬力相当
15坪で4馬力相当
18.5坪で5馬力相当
21坪で6馬力相当

馬力の判定は、単純な広さだけで判断する事は難しいので、なるべく自分だけで判断せずに、 経験と専門知識のある販売員や工事担当者に一度来てもらって確認してもらった方が無難です。

参考: ダイキンエアコン 能力と空調面積

▲このページのトップへ

Q9 買い替え時っていつぐらい?
A9

平均して8年~15年ぐらいまでが目安ですが、性能が高いものや、省エネ効果があるのでもっと早い場合もあります。 エアコン内部の汚れは、故障原因の6割を占めています。エアコン内部をクリーニングすることにより故障原因が少なくなります。

修理と買い替えどちらにするかの判断
エアコンが故障した時、修理代を聞いて高かった場合、買い換えようか修理しようか悩む方が多いと思います。 修理して何年もつのか、故障回数が多いし、10年以上使っている場合、どうすべきか悩むケースです。

また、最近のエアコンの電気代はかなり安くなっているので悩みどころです。 では、どの基準で、買い換えに踏み切るといいのでしょうか。 一番わかりやすいのは、10年以上経過しているエアコンが故障した場合は買い替え。 通常メーカーは、補修用性能部品の保有期間は生産終了時から9年間と決まっています。
そのため、10年以上経過している場合は、 修理依頼をしても、運が良ければ部品がありますが、ない場合もあります。
最初購入時の保証期間は1年というのが多く、正し、修理を行った場合、交換した部品の保証は3か月というのがほとんどです。
そういうわけで、9年以上経過して、修理代が多くかかりそうな場合は買い替えがお勧めです。
また、それよりも短いケースは以下のようになります。
冷房があまり効かないので毎年ガスの補充をしている場合。
本体のどこかにガス漏れを起こしている場合なので、漏れの個所を特定しにくい場合が多く修理代が高くなります。
正常だが冷えないなども、ガスの循環の辺りの場合が多いので、修理代が多くかかります。
この場合は5年以上たっていれば、買い換えた方がいいでしょう。
修理代と年数とを考えながら、修理か買い替えかを選択ください。
故障の具合にもよりますが、省エネと電気代を考えると修理するよりも新しく買い換えた方がお得なことも結構あります。
最近ではリースでの契約も可能になっていますので、状況と予算に応じて検討されるのが良いと思います。

▲このページのトップへ

Q10 業務用エアコン取り付け工事について
A10

エアコンは購入するだけでは、当然すぐに使うことができません。 エアコンを取り付ける工事が必要になります。 購入先で工事は通常手配してくれますので、そのまま頼みましょう。
もちろん、自分で本体だけ購入して、別で工事だけお願いするというパターンも可能です。 安くあがりますが、自己責任となりそれだけリスクが高い方法です。価格が安く買える半面、 工事は自分で手配しなければならなかったり、保証が不十分です。 また安いからといって馬力をけちったり、機能と価格だけを見て購入すると後で壊れた時、大変な目にあう可能性があります。 信頼できる業者を探して、購入することが何より大事です。 エアコンは メンテナンスが必要ですので、メンテサービスについても確認してください。 業務用エアコンは家庭用に比べて工事に手間がかかります。 また、性能面においても、基本的に、 直接お店や事務所に来てもらえないので、馬力不足や馬力過剰といった、 選択ミスをしてしまう可能性があります。 インターネットで購入する場合は必ずアフターフォローの確認を行ってください。

▲このページのトップへ

Q11 無料回収・交換ってあるの?
A11

古くなった、業務用エアコンはフロン回収を依頼して、処理費用を負担すれば、その後適正に処理されたか確認する必要は ありませんでしたが、平成19年10月1日から業務用エアコンを廃棄する際は、フロンの廃棄から回収までのすべての引渡し、 経緯を書類で管理し、適正に処理されたことを確認する義務が生じています。※罰則規定あり

ですので、いらないからと言って無断で捨てることは出来ません。市や町や販売店に相談するか、 エアコンの買い替え時に回収を無料で行っている業者もありますので、廃棄される場合は相談されるのが良いと思います。

「改正フロン回収概要」

オゾン層を守り、地球温暖化を防止するには、ビル空調、食品のショーケースや業務用の冷凍・冷蔵庫、冷凍倉庫などの業務用冷凍空調機器から、 オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロン類(クロロフルオロカーボン(CFC)、ハイドロクロロフルオロカーボン(HCFC)、ハイドロフルオロカーボン(HFC))を適切に回収することが必要です。
このため、「特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律の(フロン回収・破壊法)」が平成19年10月に改正されたところです。
この法律では、フロン類の適正な回収・破壊によるフロン類の大気中への放出を抑制するため、業務用冷凍空調機器に冷媒として使用されているクロロフルオロカーボン(CFC)、ハイドロクロロフルオロカーボン(HCFC)、ハイドロフルオロカーボン(HFC)の3種類のフロン類を対象とし、フロン類を大気中にみだりに放出することの禁止、機器の廃棄の際のフロン類の回収・破壊を義務づけ、機器廃棄時の行程管理制度(フロン類の引渡し等を書面で捕捉する制度)の導入、機器整備時の回収義務の明確化等の措置が講じられています。

環境省「改正フロン回収・破壊法」はこちら

▲このページのトップへ

Q12 引越し・取り外し方法は?
A12

エアコンの取り付け、取り外しは重量もあることから、DIY(自分で取り外し)はお勧めできません。 また、エアコンの取り付けは電気工事士法で、電気工事の欠陥による災害の発生の防止のため、 一般家庭や小規模の事業者電気工事の作業に従事する者に対し、一定の資格を求めています。
取り付け設置は、引越し業者に頼める場合もありますが、専門の工事会社に連絡してお願いした方が良いでしょう

▲このページのトップへ

Q13 Q13.定期的な保守・点検のおすすめ
A13

季節の変わり目やフィルターなどは、やはり保守、メンテナンスが必要です。
定期的なメンテナンスで、空調の故障の対応、未然防止、機器の長寿命化などが期待できます。
エアコンを稼働させる環境にも寄りますが、春と秋の年に2回程度の点検をおすすめします。 夏と冬の本格稼働時期にあわせ、エアコンのコンディションを整えた方がよいでしょう。
油、煙が大量に発生する厨房などでは、こまめなクリーニングが欠かせません。冷暖房の効果に影響がでますし、 長期に放置した場合は、エアコンの故障の原因となります。
エアコンの稼働率が下がる春・秋シーズンに、定期点検を済ませておきましょう。
自分でできる場合もありますが、エアコンの内部のクリーニングは業者に依頼された方が安心できると思います。 クリーニングを行ってくれる専門の業者は多数ありまので、問い合わせてみてください。

Q14 Q14.冬のエアコン節電方法
A14

エアコンといえば、夏の暑い日にがんがん使うというイメージがありますが、冬も同じように消費電力が 高い時期です。冬には冬の節電方法があります。
・部屋の中に冷たい空気が入らないようにすること。
・昼間の太陽熱を部屋の中に取り入れる。
・カーテンを厚いものにして、窓の下まで垂れ下がるものに変える
・天井方向ではなく、床に向けて送風するように調節する。
などを徹底してみてください。ちょっとした事が節電につながります。

▲このページのトップへ

▲このページのトップへ